ドキュメンタリー

スポンサーリンク
映画

美術館を手玉にとった男 感想と考察

美術館を手玉にとった男 キャラクター マーク・ランディス 孤独で物静かで痩せこけた初老の男。 天才的な贋作技術を持つ芸術家。 マシュー・レイニンガー ランディスに執着するあまり美術館を首にされた男。 あらすじ 20年にも及ぶ...
映画

フードインク 感想と考察 資本主義の脆弱性

フードインク キャラクター 食肉産業 機械化され工場化された農業システム。 あらすじ 虫のついていない野菜、骨のない肉。 当たり前のあり得ない光景。 高度に訓練された私達はそれらを違和感なく受け入れている。 私達は本当に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました