アマゾンプライムゾンビ映画 おすすめ4

ゾンビ

アマゾンプライムゾンビ映画 おすすめ4

バイオハザード ディジェネレーション

バイオハザードのテレビゲームをやったことがある方に馴染みのあるキャラクターが登場し活躍します。
シリーズの起点となる話なので、ゾンビ映画ファンが最も興奮するであろう第一感染者からパンデミックまでの流れが描かれています。

最初の不気味な感染者の描写から何気ない日常がぶち壊される展開が描かれています。
普通の人々が行きかう街が突如として、ノロノロと歩く化け物に支配される。
この切り替えが一気に興奮のボルテージを上げてくれます。

下手なゾンビ映画より楽しめますよ。

バイオハザード ダムネーション

前作から続いてバイオハザードのキャラクターが活躍します。
しかしゾンビが登場しません。
タイラントなどのゾンビ感は失われた怪物との戦いがメインで、ストーリーは巨大企業の陰謀を置き明かすというもの。
ゾンビ映画というよりはどちらかと言うと、巨大な陰謀に挑むアクション映画です。

バイオハザード:ヴェンデッタ

CGのクオリティーは高いです。
そのCGアニメーションによるアクションがメインの映画でゾンビは冒頭以外は一切登場しません。
スタイリッシュなアクションでイケメン主人公二人の格闘やガンアクションが見られますが、恐怖という意味では物足りません。

実写映画と同じようなものを想像した方がいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました