エウレカセブンAO 第8話ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ 感想と考察

アニメ

ワン・ネイション・アンダー・ア・グルーヴ

キャラクター

ブラン・ブレア

ゲネラシオンブルの社長令嬢。
IFOのパイロットをしている。

ファイサル・アラビア

反米国家。

あらすじ

ファイサル・アラビアにシークレットが出現。
アオを乗せたゲネラシオンブルの船がファイアウォールへ急行するも途中で進路変更の指示。
ファイサル・アラビアと犬猿の仲であるアメリカ合衆国はゲネラシオンブルへ圧力をかけシークレット退治をやめさせた。

ネタバレ

考察

トラパー

シークレットはトラパーが濃いと視力が落ちてしまうようで、ゲネラシオンブルのIFOはトラパーを纏うことでシークレットによる視認を防いでいます。

なぜトラパーを攻撃しないのかは不明です。
前作の「交響詩篇エウレカセブン」ではトラパーはスカブの生成物で思考のエネルギーでありこれによりスカブとコミュニケーションが取れると説明されています。

感想

シークレットの火力は半端じゃありませんね。
融合爆裂も年一つ破壊するくらいの破壊力です。

こいつらどこにいるのかも謎の一つですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました