交響詩篇エウレカセブン 第16話 オポジット・ヴュー 感想と考察

アニメ

オポジット・ヴュー

キャラクター

リフレクションフィルム

トラパーに反発する性質を利用し浮力を得る。

LFO

魂魄ドライブにより起動される人型のロボット。
元々は地中に埋まっている人型の何かだった。

スカイフィッシュ

トラパーが集まるところに集まる。

あらすじ

軍との戦闘により破壊された月光号の修繕のため使われなくなった鉱山訪れる月光ステイト。
レントンはそこで奇妙な現象に遭遇する。
ホラー回。

ネタバレ

考察

エウレカセブンの世界

LFOは地中に埋まっている。
そしてどうしてだか人の形をしている。

トラパーとスカイフィッシュの関係性も気になります。
第一話ではレントンの声に呼応するようにスカイフィッシュの大群が現れトラパーが大量発生しました。
今回もLFOが埋まっている鉱山でレントンはスカイフィッシュを目撃し幻覚に悩まされました。
また高濃度のトラパーに触れると気が狂うともホランドが言っていました。
何話だったのか忘れましたが、スカブはトラパーにより意思疎通をしているとも。
つまりトラパーはリフレクションフィルムを弾くだけでなく精神面にも影響を与えるのかも。

エウレカセブンのメモ
エウレカセブンの世界 設定が分かりにくいので見ながらメモ。 SF作品の影響 スカブの仮想現実空間や岩の知性といいSF作品の影響を色濃く感じます。 実際にSF作家「グレッグ・イーガン」は作中の登場人物の名前として使われています。スカブ...

感想

やや不気味な回で謎がさらに深まりました。
スカブの生み出すトラパーはいいことだけではない感じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました