PSYCHO-PASS サイコパス3  第1話 ライラプスの召命 感想と考察

PSYCHO-PASS サイコパス

ライラプスの召命

キャラクター

霜月美佳

シーズン2から続投。
甘さが消えたが特徴は引き継ぐ。

慎導灼

監視官。
メンタルトレースという残留思念を読み出せる。

炯・ミハイル・イグナトフ

移民の監視官。
情に厚い。

旭・リック・フェロウズ

ドローン事故の犠牲者。
トランスポート社に入社後色相が悪化していた。
数学者。金融工学の天才。

常守朱

元監視官。

梓澤廣一

重要そうな男。

日本

シビュラシステムと鎖国政策により平和な秩序を確立した先進国。

ハイパートランスポート社

移民がらみのビジネスをしている。

あらすじ

魂の数値「サイコパス」の数値に基づき人々は犯罪を犯す前に裁かれる。

ネタバレ

考察

事件概要

鎖国政策をやめて開国した日本の混乱。
巨大ドローンの墜落とフェロウズの調査。

移民との軋轢

開国したばかりの日本は移民の問題を抱えているようです。
移民問題は様々な問題の隠れ蓑にされます。

例えば不景気などの経済的な問題は移民のせいにしてしまえば政治経済問題の責任を転嫁しやすく発生した国民の怒りの鉾先を躱すことが出来ます。
好景気の時は移民は安い労働力として重宝され国家の躍進に貢献しているにも関わらずです。
大多数の有権者の支持を得たいがために政治家が分かりやすい原因として移民を利用しているだけです。

マネーゲームをやっていた3人がこの事件の裏にいる可能性があります。

「移民の住宅ローン」と「ハイパートランスポート」社の従業員名簿というキーワードがでてきました。

ダイアグラム

幾何学的に情報を表したものでベン図やフローチャートが代表的。
梓澤廣一が使用していたダイアグラムは意味不明に見えましたが規則にそって眺めると意味があるんでしょう。

感想

住宅ローンとハイパートランスポート社の従業員名簿、あとはマネーゲームをやっていた三人がどう絡んでいくのか楽しみでミステリアスな回です。
あとは新しくメンタルトレースとか謎の言葉が登場しました。

コメント