攻殻機動隊 S.A.C 2nd GIG 第03話 土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE 考察と感想

アニメ

土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE

キャラクター

田所会長

人形に欲情する変態。
荒巻に嫌われている。

キャッシュアイ

盗人。

あらすじ

第一期の後日談。

ネタバレ

考察

事件概要

キャッシュアイから窃盗予告が田所の元へ届き、その警備に9課があたる。
と言いつつ田所の調査を9課が行っていた。

ミッションインポッシブル

この回はミッションインポッシブルです。
大事を成すに必要なのは妥協なき情報収集とは綿密な計画、大胆な行動ですね。

第一期の薬島幹事長がマイクロマシン関連会社から脅し取った不正献金などの巨額の現金を田所が預かっていました。
しかし、薬島幹事長が逮捕され持ち主がいなくなってしまいました。
田所はラッキーでしたが、9課が資産の行方を追っており結局逮捕。
悪銭身に付かず。

ところで仮想通貨なんて数十億円単位で強奪されていますね。
情報化社会の到来でハッキングのリリターンに対するリスク見合わなくなってきました。

通しナンバー
現金一枚一枚に一意に登録されているもので偽造や不正な引出しを防ぎます。

感想

今回も一話完結の短編でした。
情報化社会の到来でハッカーの需要は高まりますね。

攻殻機動隊をもっと理解するために

攻殻機動隊で出てくる「MIME」や「ガイア理論」。
「人形遣い」や「スタンド・アロン・コンプレックス」、「個別の11人」。
下記の本を読めば攻殻機動隊の根底に流れる本質が理解できます。

攻殻機動隊の原点

攻殻機動隊の原点。
これを読まずして攻殻機動隊は語れない。

アニメ 攻殻機動隊
スポンサーリンク
himazinをフォローする
私の頭の上の消しゴム

コメント

タイトルとURLをコピーしました