攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 第24話 孤城落日 ANNIHILATION 考察と感想

アニメ

孤城落日 ANNIHILATION

キャラクター

海坊主

正式には存在していないため名称はないが強力な戦闘能力と情報戦能力を持つ。

あらすじ

アクションメインの回で敵の攻撃により9課が崩れます。

ネタバレ

考察

事件概要

9課が本丸へ攻め込む計画の直前で妨害が入る。
敵は9課の権力構造の上に位置するため身動きが取れなくなる前に荒巻は事件の決着を目指す。
特に考察することなし。

9課vs海坊主

この回はアクションメインです。
パズとトグサは逮捕、ボーマは海坊主に追跡され、バトーは隠れ家で戦争の準備です。

少佐の時計

義体のリサイズ終了の記念にプレゼントされたもの。
義体のリサイズとは電脳、精神の成長に会わせて義体の大きさを適切なものに変えていくことです。

この腕時計が少佐のゴーストが本物である証明です。
これを見た時に感じるクオリアこそが少佐のゴースト。

感想

面白い。
攻殻機動隊のアクション回で一番面白いです。

攻殻機動隊をもっと理解するために

攻殻機動隊で出てくる「MIME」や「ガイア理論」。
「人形遣い」や「スタンド・アロン・コンプレックス」、「個別の11人」。
下記の本を読めば攻殻機動隊の根底に流れる本質が理解できます。

攻殻機動隊の原点

攻殻機動隊の原点。
これを読まずして攻殻機動隊は語れない。

アニメ 攻殻機動隊
スポンサーリンク
himazinをフォローする
私の頭の上の消しゴム

コメント

タイトルとURLをコピーしました