攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX 第08話 恵まれし者たち MISSING HEARTS 考察と感想

アニメ

恵まれし者たち MISSING HEARTS

キャラクター

メディテック

依頼を請けて臓器のスペアを製造している。
遺伝的に人間と適合しやすい豚の体内で依頼者の臓器を複製させている。

あらすじ

ややコミカルな回。
少佐のゴーストについて。

ネタバレ

考察

事件概要

心臓移植を待つ少女に心臓の提供者が現れたがその提供者にその意志がなかった。
公式な捜査ではなく少佐のプライベートな知り合いの看護師からの頼みだが、荒巻はその事件を集団拉致を起こしているマフィアと結びつけて9課で公式に調査を開始。少佐とトグサがメディテック社へ調査へ向かう。

少佐の過去

「その上五体満足なんだろ?」と少佐は普段バトーほどゴーストや肉体への拘りを表にだしませんが、肉体を持たない少佐もまたバトーと同じくゴーストへの強い拘りがあります

少佐は最後に掌を広げてまた握り、義体の動作を確認しました。
そしてその手首には腕時計が。
機械の体である少佐には必要のない物です。
バトーの筋トレグッズを否定しながらも少佐自身もゴーストを証明する過去からの一貫性を求めているのです。

少佐の過去は2期で明らかになります。

感想

メディテックの社長やトグサとバトーの絡み、少佐とバトーのユーモラスなやりとり、少佐の手荒な教育などいつもよりカジュアルでコミカルな要素をほんの少し含んでいます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました