電力自由化に伴なう詐欺まがいの訪問営業に気をつけてください

詐欺まがいの悪質な手口

あのやり方はまずいよね。詐欺だよ。安心しておいてください。消費者センターに連絡しておきました。
ここでは会社名は伏せておきます。

クソ無害そうな営業

「ピンポーン!」
宅配頼んでないし、アマゾンでもないよなあ。
なんだーと思っって出てみたら、
「〇〇会社と言います」って首から端末を下げた小太りの無害そうな男が立ってたんですよ。
で要件を聞いたら、

営業「お宅でお使いの電力メーターをチェックしにきました…云々」
ということを言われて私は彼はこの建物の管理会社か何かだと思いました。
私「早く終わってくださいね」(ふーん、早く帰れや)

営業「この周辺の住宅の電力を供給しています…云々」
私(早く帰れや)

営業「お宅でお使いの電力をお安くしておきますが、いかがしますか?」
営業「毎月○円ほどお安くできます」
私はこの時、この建物を管理している会社のシステムを変更すれば安く契約し直せると勘違いしてしまいました。
私(ふーん)
営業「こちらにサインをお願いします」
私「ちょっとお待ちを」

言ったん家に戻ったら妻が
妻「なんでこの会社が云々、自由化の営業に決まっている云々」

と妻に救われる形で契約を免れました。
慎重な性格で疑ぐり深い妻でよかった。

最初は私はこの建物を管理している業者だと思ったんです。
というか相手がミスリードしてそう思わせようとしている節がありました。
例えば「電力メーターの確認でやってきました」などという嘘。
今になって考えらば、チェックなんかは営業の取っ掛かりで私に勘違いさせるための言葉であったに違いありません。
よくよく調べるとその会社は評判が悪い。
妻に感謝です。

消費者センターに報告しておきました

そのあと私はこいつらの犠牲者が出ないように消費者センターに営業の名刺の内容と悪質な手口を伝えおきました。
電話口の担当者と話した感じだと、きちんと対応しているのか不安に思ったので微力ながらこのブログで警告しておこうと思いました。

みなさん気をつけてください。

楽天カード、証券、楽天市場、楽天電気。ポイント使ったビジネスモデルえげつない。
めっちゃたまるから使うけど。今はポイントで投信を勝ってポイントがつく時代。


コメント

タイトルとURLをコピーしました